Netflix 、Amazonプライム、Hulu、動画配信の比較(後編)

Netflix などの動画配信サービスの比較について、後編です。

Netflix

jgryntysz / Pixabay

スポンサーリンク

はじめに

前編では、動画配信サービスの概況について見てきましたが、後編は自分の趣味に走ります(笑)

Netflix 、Amazonプライム、Hulu、動画配信の比較(前編)
今日は雨なので家でまったり Netflix とかをテレビで見てるのがいい感じです。 はじめ...

自分の視聴傾向

自分の動画視聴のニーズをまとめてみると、

  • 地上波のドラマ
  • 海外ドラマ
  • 日本映画
  • 時代劇、海外の歴史物、ホラーはあまり見ない
  • アニメは時々しか見ない
  • テレビで見るときはながら見が出来るよう日本語吹替版がいい

とかいう傾向です。動画配信サービスを利用する前はだいたい以下のような感じです。

日本のドラマ

最近、見逃し配信なども含めて各テレビ局が配信事業を行なっています。がしかし、各局の配信サービスを契約するとキリがないので、録画をまめにするようにしています。

海外ドラマ

以前は、テレビ東京やNHK、あとはフジテレビの深夜などで本数は多くなりましたが、数年前にはじまったディズニー系のBSチャンネル「Dlife」にはとてもお世話になっています。海外ドラマ専門チャンネルです。

アニメ、時代劇じゃない日本映画

以前は映画館によくいっていたのですが最近はどうしても、という作品がないとなかなか。映画館で見逃すとレンタルDVDとかでした。

いろいろ使ってみた

勝手に特徴書いてみました。視聴傾向によって人それぞれだと思います。

Netflix

いきなりこれです。だって、アメリカでNo.1なんだから間違いないでしょ、という単純な理由です。日本ではいつも調査ではパッとしませんが、ネット上での書き込み数とかはやっぱりNo.1だと思います。情報交換が熱いです。

特徴

  • 海外のオリジナル作品(ドラマ、映画)が多い、しかも日本語吹替がちゃんとある
  • 日本のオリジナル作品が少しある、テラスハウスwとか
  • 古いドラマ、映画は他のサービスと同じくらいの感じ(自分が見るようなものでの比較、ちゃんと本数比較してません)

といったとこでしょうか。海外のオリジナル作品にハマってしまうとここしか選びようがなくなります。コンテンツ投資の費用が莫大になるはずです。テレビ放送でやるドラマのクオリティと変わんないですから。あと、ここは会員にならないと作品の一覧がみえないので入るまでの敷居は高いです。

Hulu

どうしても見たかった日本映画がここにあったのでとりあえず入りました。

特徴

  • 日本テレビのドラマが多く配信されている
  • ウォーキング・デッドwの日本語吹替版がある、話のネタにシーズン1が見れた
  • ゲーム・オブ・スローンズ(GOT)があるが歴史物だから関係なかった
  • 日本のオリジナル作品は日本テレビとの連動が多い
  • 古いものは他と同じような感じ、でもNetflixにはないWOWOWドラマがある

といった感じですね。日本テレビの資本になってしまったためか海外のオリジナルドラマの新作が弱い気がします。でも検索はNetflixより全然使いやすいです。

Amazonプライム・ビデオ

当日配送がどうしても使いたい時があって、Amazonプライムをお試しで契約したので使ってみました。

特徴

  • Amazonプライムを契約してると追加料金なしに使える
  • 海外のオリジナルドラマの評価が高い、本数は少ないが
  • 日本のオリジナル作品はあまり好きになるものはなかった
  • 古いものは入れ替えが頻繁ぽいが他と同じような感じ、でもNetflixにはないWOWOWドラマがある

Amazonプライム会員なら有効活用するべきですね。十分な本数があると思います。あとWOWOWドラマはちゃんと作られたものが多いので見応えがあります。

dTV

某漫画原作の実写映画が見たくて契約してみました。

特徴

  • あんまり印象ないな(笑)

ひどいな>自分。オリジナル作品がとくにないので、印象が薄いです。そつなく品揃えはあると思います。

自分的結論

うすうす自分の結論は伝わっている(笑)と思いますが、Netflixの契約のみ残すことにしました。

やっぱり海外ドラマが好きなのでここまでクオリティの高いオリジナル作品を用意できるサービスは他にないというのが一番の理由です。月額の費用を継続して払う理由としてここでしか見れない自分的に面白い作品があるかないか、という動機が欲しい。ほかに見る手段がある作品だけだと課金までしなくてもということで。

新作の本数が多いのでそれを消化していくにしても相当な時間が必要ですし、ときどき古いのを見ようと思っても必要十分なラインナップが揃っています。

まとめ

自分の使ってみたサービスを振り返ってみました。個人個人、志向が違いますのでそれぞれにあったサービスが見つかるといいですね。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク